デジタルリスク総研は、デジタルリスクに関する研究を行い、その成果を社会に還元することによって、デジタルリスクを低減させることを目的とした研究機関です。MORE

食品・外食業界リスクマネジメントセミナー

日時 2015年9月11日(金) 13:30~16:00
場所 東京都港区新橋5-14-10 新橋スクエアビル5F 株式会社エルテス 地図
費用 無料
定員 先着30名 ※事前登録制・1社につき2名まで

本セミナーの受付は、お申し込み多数により終了しました。

※最新セミナー情報はメールマガジンにてご案内いたします。

メールマガジンの登録はこちら

ソーシャルメディアの急速な発展にともない、個人が簡単に発信できるようになり、ネット上での告発をきっかけに、食品・外食業界では様々な事件等が報じられています。異物混入、従業員による不適切な投稿、情報漏洩等がSNSを介し“ネット炎上”に繋がるケースもここ数年増加傾向にあります。従来ならお客様相談窓口等に寄せられる購入者等からの苦情・問合せが、いきなりネット上に公開され、その拡散によって初めて企業側の知るところとなり、対応に手間取るケースもあります。こうした事案は早期に把握し、適切な対策を講じることが求められます。今回のセミナーでは、食品・外食業界が直面しているWEBリスクや事故・事件が発生してしまった際の対応ポイント等を危機管理広報の専門家が詳しく解説致します。貴重な機会ですので、ぜひともご参加を賜り、今後の取り組みにご活用頂ければ幸いです。■セミナースケジュール【第1部/13:30~14:30】プログラム:「食品・外食業界の炎上メカニズムと対応策」      ・食品・外食業界が直面しているWEBリスク       ・炎上メカニズムと対応方法講師    :株式会社エルテス マネージャー 倉持武悦氏 【第2部/14:40~16:00】プログラム:「危機管理コミュニケーションの要諦」      ・近年の企業不祥事の特徴や時代背景      ・不祥事(事故・事件)を起こさないために      ・不祥事(事故・事件)が残念ながら起こってしまった際の全社的な対処のポイント講師    :株式会社電通パブリックリレーションズ 企業広報戦略研究所 上席研究員      コーポレートコミュニケーション戦略室 リスク・マネジメント部長 青木浩一

セミナー会場地図