デジタルリスク総研は、デジタルリスクに関する研究を行い、その成果を社会に還元することによって、デジタルリスクを低減させることを目的とした研究機関です。MORE

「攻め」と「守り」の広報無料セミナー

日時 2015年11月17日(火) 15:00~17:30
場所 東京都千代田区神田錦町3-28 学士会館210 地図
費用 無料(同伴は1名まで可)
定員 先着80名

本セミナーの受付は、お申し込み多数により終了しました。

※最新セミナー情報はメールマガジンにてご案内いたします。

メールマガジンの登録はこちら

株式会社リアライズ(代表取締役:本村衆、東京都港区)との共催セミナー「”攻め” と ”守り” の広報セミナー」を開催いたします。

近年、インターネットやSNSの普及と拡大により、情報が瞬時に世界中に伝わる時代が到来し、企業の情報発信をつかさどる広報の役割が重要視されています。
メディアに企業の情報を取り上げてもらうメディアリレーションやWEB・SNSの活用、また、従業員の不適切な投稿・情報漏洩等がSNSを介し“ネット炎上”した際や不祥事・事故が起こった際の対応など、広報活動は多岐に渡っています。

今回のセミナーでは、メディア露出など企業イメージを高める「攻めの広報」と、“ネット炎上”による企業イメージの損害を最小限に抑える「守りの広報」の2つの観点より、企業の広報活動について詳しく解説致します。

【一部講演】
『ネガティブキャンペーンから企業と個人を守る!風評リスクへの備え』

講師:株式会社エルテス 営業部 マネジャー 宮宗 唯



今や最重要視すべき経営リスクの一つである“ネット炎上“から身を守るために、
企業が出来ることとは?明日から使えるノウハウも交え、分かり易くお伝えします

【二部講演】
『守りの広報から攻めの広報へ!予算を掛けずにメディア露出。』

講師:株式会社リアライズ 代表取締役社長 本村 衆



オンリーワンビジネスモデルでTV・新聞・雑誌等の報道関係者と企業をマッチングし、「攻め」の広報を実現。広報活動支援のパブリシティを獲得する具体的な秘訣とそのカラクリを提供します。

■株式会社リアライズ 概要
社名 :株式会社リアライズ
代表者 :代表取締役社長 本村 衆
所在地 :東京都港区北青山2-12-6
設立 :2000年11月15日
資本金 :152,000,000円 (資本金準備金を含む)
事業内容 :企業・団体と報道関係者の情報マッチングサイト「プレスリリースプラットフォーム」の運営
セールスプロモーションとPRを融合したコミュニケーション戦略の立案・実施
チャネルプロモーション・商品認知・販売促進企画の立案・実施

セミナー会場地図