デジタルリスク総研は、デジタルリスクに関する研究を行い、その成果を社会に還元することによって、デジタルリスクを低減させることを目的とした研究機関です。MORE

今学校関係者が取るべき「デジタルリスク対策」

日時 2018年7月6日 16:00~17:15(受付開始15:30~)
場所 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング6F 株式会社エルテス セミナールーム 地図

参加予約

※定員に達し次第締め切りますので、お早めにご予約ください。
  ご予約後、ご予定に変更等ございましたらキャンセルを承ります。



今知っておくべきデジタルリスク対策

shutterstock_192753392

SNSが普及し生活の一部となった近年では、SNSが情報の発信場所にとどまらず、情報収集の場や拡散の場として多大な影響力を 持つようになりました。
一方で「光が強ければ影もまた濃い」との言葉があるようにマイナス面にも着目されるようになりました。
顕著な例として、学生の何気ない投稿が発端となり批判が集中し、学生の個人情報がインターネット上に晒される事件や インターネット上の意見に耳を傾けなかった結果、さらに批判が拡大するなど、近年ではこのような事例は 枚挙に暇がないと言っても過言ではありません。

今回のセミナーでは、SNSがインフラ化した現代社会の中で貴学のブランド力を守り、なおかつ学生の将来を守るために必要なナレッジをお伝えします。


こんな方におすすめです

学校広報の方、現在のリスク対策に課題をお持ちの方、キャリアセンターの方、
その他学校運営に携わるすべての方や、デジタルリスク対策に取り組まれている方に最適なセミナーです。


セッション内容


今学校関係者が取るべき「デジタルリスク対策」

株式会社エルテス

1、学生の将来を脅かす「デジタルリスク」とその背景
2、学生による炎上事例
3、炎上によって何が起きるのか
4、炎上を防ぐためには
5、今日からできる炎上対策
6、最後に学校運営に携わるすべての方々に
※セミナー内容は変更する場合がございます。


セミナー講師
株式会社エルテス 森田 博隆

ソリューションプランニング部 マネージャー
リスクコンサルタントとして全国100社以上のクライアントに対してウェブ上の
炎上予防や事後のブランドイメージ回復のための対策支援をおこなっている。




日時 2018年7月6日(金) 16:00~17:15 (開場:15:30)
場所 東京都千代田区霞が関3-2-5
霞が関ビルディング6F
アクセス方法 銀座線 虎ノ門駅11番出口 徒歩2分
各線 霞ヶ関駅A13出口 徒歩8分
南北線 溜池山王駅9番出口 徒歩9分
都営三田線 内幸町駅A4a出口 徒歩10分
定員 20名
参加費 無料
お問い合わせ先 TEL:03-6550-9281
Mail:marketplan@eltes.co.jp


参加予約

※定員に達し次第締め切りますので、お早めにご予約ください。
  ご予約後、ご予定に変更等ございましたらキャンセルを承ります。

セミナー会場地図